2009年08月26日

久しぶりの返信とか

  • 松本 奏樺-->両親殺されて姉は大丈夫なのかギモン。( 助けてください……。 火 ファイヤーウォール 気合 )

  • その内話に出てきますが、姉の杏樺はその日友人の理央の家に泊まっていたということで難を逃れています。

  • 中岡 麻子-->幼なじみということで。( 出力マキシマム! 風 電磁シールド 和気藹々 )

  • かわいい幼なじみはフィクションです。実際の人物・団体・出来事とは一切合致しません。
    料理も出来て勉強も出来て人当たりも好い、おまけに帰国子女で幼顔で見た目中学生な高校生である中岡麻子は、実際にいたらそれはもうフィクションだと思います。


    7月からついていたコメントへの返信はコチラ
    posted by 秋雲 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ARS -コメント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    廉双学園の休日設定とか

    廉双学園、すなわち季沙や誠が通っている学校ですが、その休日(夏休みとか)の設定なんか。
    その前に廉双学園の設定ですが、名前の由来は「鎌」と「槍」です。校章もそのふたつが描かれたデザインになっています。その昔廉双学園のある十牧市では稲作が盛んで、鎌を持つ生活が日常だった。その昔十牧市にまだ十牧城があった頃、その城主が槍の名手だった。という所以です。
    ちなみに私立校で中高一貫です。中等部を「廉双中学」、高等部を「廉双高校」と呼ばれています。「連中」とか、「連行」などとは云ってはいけません。

    さて、では本題。中高共に同じスケジュールで動くのが基本です。

    ・4月から9月、10月から3月の前後期制。
    前期始業:4月8日から。
    後期始業:10月1日から。
    夏季休暇:8月18日から9月30日。(44日間)
    冬期休暇:12月23日から1月5日。(14日間)
    春期休暇:3月22日から4月7日。(17日間)
    長期休暇計75日間。

    ・土曜日に於いては3限目までの授業とし、第1、第3の土曜日をその対象とする。

    ・政府の定める休日に付いては重きをおかず、原則月曜日への振替休日を除き通常授業とする。
      例:2009年の場合

    祝日数一般休日数廉双休日数廉双授業日数
    1月2日11日9日22日
    2月1日9日6日22日
    3月1日10日7日24日
    4月1日9日6日24日
    5月4日13日8日23日
    6月0日8日6日24日
    7月1日9日6日25日
    8月0日10日18日13日
    9月3日11日30日0日
    10月1日10日7日24日
    11月2日11日7日23日
    12月1日9日13日18日

    以上休日日数123日。授業日数242日。計365日。

    一般休日数は完全週休二日制、祝日は絶対休日という計算です。こちらは合計120日。ただし学生に約束されている夏休み、冬休み、春休みの日数が加算されていないため、廉双学園のみなさんが一般の学生に比べて如何に勤勉かが見て取れます。(注:勤勉≠優秀≠賢い)
    さながらサラリーマン並みのスケジュールですが、不満を言う生徒はいないそうです。何より、社会に出てもすぐ対応できるようにとの狙いで組まれた休日だと分かって入学しているというのもありますが、この学校の授業は楽しいと評判が良いというのもあります。

    そんな廉双学園、入学試験は難関と云われ、転入試験は難攻不落と云われています。あと裏設定ですが、難攻不落の転入試験を創立89年目にして満点でパスした史上初の生徒が中岡麻子です。


    あとおまけですが、隣町の桔咲市にある姉妹校・私立大久保女学院も同じ休日システムで、こちらは初等部(小学校)から大学院までの5世代が揃っており、通しで卒業する人も何人かいるとか。
    そんな通称・大久保女子には誠の妹の坂本泉水や孤高の菊池しおんが通っています。


    それでは、今日はこの辺で。

    posted by 秋雲 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ARS - 情報関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2009年08月04日

    映画2本立て

    本日は休日が重なったということで狼魔クンと映画を観に行ってきました。
    まず10:30からは『アルセウス』を、次に13:30からは『:破』を。豪華2本立てであります。
    狼魔クンは無事アルセウスをゲットし、秋雲は『サマーウォーズ』のテレカをゲットしました。
    テレカ購入の時のこと。この劇場で商品購入をするには申込書に「作品名」と「商品番号」を記入して受付まで持っていく仕組みなのですが、「作品名」を「SUMMER WARS」と書いて出したら受付のオバちゃんが、

    オバちゃん「す、メー……わす?」
    わし「サマーウォーズですね。」
    オバちゃん「あー、あのサマーなんとかね。」
    いや、だからサマーウォーズだってば。

    まあわざわざ英語で書いたせいでもあるんですけどね。それで機嫌を損ねたのか、オバちゃんは商品確認もせず持ってきたテレカをとっとと袋に入れてしまいました。そんなに気にせんでもええやん。

    さて、2本立て続けに鑑賞したあとは狼魔クンにパンフレットを貸して、『:破』の鶴巻さんのロングインタビューと格闘してる間にちょっと近くのホームセンターまで父に頼まれていた品を買いに行ったり。その後いくつかポケモン談義を交わして解散しました。

    ここ毎年、狼魔クンには前売券消化の一環としてポケモン映画に付き合ってもらっていますが、ホント助かってます。今年はあと3枚残ってますがなんとかなるでしょう。アルセウスもまだほしいし。
    そのためにも「ふしぎなおくりもの」を早く消化せねば!(いつも云ってる。)


    続きを読む
    ラベル:映画
    posted by 秋雲 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。