2010年03月31日

今日から2連休!

久しぶりの2連休です。嬉しいです。この3月は怒涛という言葉が似合う一ヵ月でしたから、終わってくれて正直ホッとしています。しかし13時間労働に少しなれつつきた自分がいやだ。
さて、4月は連勤数もさほど多くはなく、おそらく今月よりは落ち着いて過ごせそうな予感。
だがしかし、他の支店への応援派遣が3回もありまして、その内1回は3日と4日の2日間で、なんと泊りがけで、高山に行かねばなりません。なんてこった。
寒いところは嫌いだ!
というわがままで出張を断れたら一体何人の社会人が喜ぶだろう。まあもっとも、そんなことになったら社会バランスがうまく機能しなくなること必至ですが。
いやまあ、一応拒否権はありました。27日の閉店後、支店長から

「お前さあ、高山に旅行行きたいよなあ?」
「はい?」(←既にいやな予感)
「来月の3、4なんだけど、高山に一泊二日。」(←予感的中)
「いや〜、おっしゃっている意味がよく分かりませんが。(苦笑)」
「旅費と宿付だから、じゃあよろしく!」
「いえ、できればお断りしたいですね。」
「よろしく!」


てなかんじで秋雲の拒否権はあってないようなものでして。(涙)
でも高山から帰ったあとまた2連休だからまだマシです。
残り二ヵ所は今月応援に行ったところの、今度はリニューアル新装開店セールと、もうひとつはたまにTVで放送される、観た感じ とてもすばらしく忙しそうな大型支店。Damn it.

まあそんな感じで4月を迎えるわけですが、2年目なんですねえ。(遠い目)
いやはや。

ラベル:仕事関係
posted by 秋雲 at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

2TB!

先週の金曜日、リニューアル前の閉店セールの応援で普段とは他の事業所に出張したのですが、そこで2TBの内蔵HDDが12,990円で売っていて、その上社員割引ができたので1万円近くで2TBをゲット!外付けのとどちらにしようか迷ったけど、場所と金銭的な面から内蔵型に。
店から出るまでの店内、ずっと顔がニヤけっぱなしでした。危ない青年です。

そして帰宅して晩ご飯を食べたりした後にさっそく増築に掛かる。接続は難なく出来て、スイッチオン。ドライバーインストールは自動的に始まり、完了。
よしよし、さて、あとはフォーマットだな。
管理タスクを開いてフォーマットを試みる。が、認識されない。マイコンピューターに出てこないぞ?まだ途中なのかな。2TBもあるから時間が掛かる?仕方ないので電源入れたまま睡眠へ。
土曜朝。
あれ?まだ認識されない?でも仕事があるので泣く泣く電源落とす。
その夜。仕事が日曜日に終わって帰宅するも躊躇なくPC電源ON。
昨晩と同じところからフォーマットを試す。が、昨日は現れたダイアログが出てこない。何故に?あれ、じゃあどこからフォーマットすりゃあいいんだ?困った時はググれ、ということでHDDの型番とその他キーワードでググってみる。しかしあまり参考にならない。眠たくなったところでギブアップ。
日曜夜。明日は休みなので夜更かしする気で検索開始。まあ、そうでなくてもここ連日夜更かし気味なのだがそれはさておき。
ググって見付けたサイトでBIOSの設定を変えてみると良い時もあるという記事を発見。早速試してみる。HDD関係の設定をひとつひとつパターンを変えて起動&ログイン&再起動&設定変更&ログイン&再起動……(ループ)
とやっている内に寝オチ。
月曜日。つまり今日。
途中車のガソリンを入れに行ったり、家に来ようとして迷子になった親戚を迎えに行ったが結局それは来ないことになったり、TDLに旅行へ行く妹を見送ったりしたりと、外ではいろいろありました。
本命のHDDはといえば、一応デバイスとしては認識されているので、いまのメインHDDをMASTERからSLAVEにして新しいHDDにOSを投入してみようかとも試みましたが、やっぱフォーマットしてないのでムリ。いっそ電器屋に行って内蔵HDDを外付用に替える匣を買ってそれでフォーマットしてしまおうかとも一瞬思ったけど、それじゃ内蔵型にした意味がないし、負けた気がするのでやめた。ひょっとしてフォーマットは既にされていて、だけど認識されていないのかとも考えて、SATAの差込口を変えるなど試行錯誤したけれど、結果はどれもハズレ。HDDのマニュアルをネットで検索して(←付属されていなかった)、参考になる文面を探そうとするも、全部英語ってなんじゃそりゃあ!メーカーは日立なのに……。
夜、父が帰ってきてから相談し、二人で知恵を絞る。初心に返って再びフォーマットをするタスクやデバイスの管理タスクを開く。
5分後くらい。
父「これなんだ?」
フォーマットタスクにスクロールバーを発見した父。下へスクロール。そして未フォーマットの領域を発見。
「おおっ!」
父「これかっ。」
右クリック、ディスクフォーマット。フォーマット完了。
「はっはーっ!!」
父「できたなー。」
てな塩梅で、無事マイコンピュータに乗せることができました。2TBが!
いやはや、問題なんてのは解決してみればなんてことのないただの単純な答えですな。まあ、結果良し!

posted by 秋雲 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 機械系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

サマーウォーズ

ついに念願の『サマーウォーズ』のBlu-rayを買いました。
が!
とりあえず2枚目の映像特典だけ観て、本編はまだ観ていません。雑誌で連載している漫画版が完結してからにしようかなと。
いま最終決戦でナツキ先輩が変身したところで、たぶんそろそろだと思うんだけど。

ところで『:序』の特装版で封入されて以来、いろいろなところで多く見られるようになったフィルムコマですが、この『サマーウォーズ』のBlu-ray版の中にも封入されていました。ナツキ先輩が欲しかったんですが、結果はこれでした。
後姿かよ!
ちなみにこのもうちょっと前だと、ウクレレ弾いてるナツキ先輩でした。惜しい!
ま、おっさんオンリーよりはいいっか。


以上、殆ど13時間労働の6日間(内2日間はご飯抜き=休憩なし)を終え13時半過ぎまで寝ていた秋雲でした。

posted by 秋雲 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

栃木県

狼魔クンのところで栃木県の話題が熱いので、「栃木県+薄い」でググってみたら、マジで日本一薄いらしい。
その中でもここのページがおもしろいです。

私も狼魔クンから赴任先の地名を聞いたとき、「どこだっけ」と思いながら「そんな苗字の女優さんいたなあ」と考えたくらいですが。地名だっつうのにね。
しかし個人的には岐阜県とか岐阜県とか岐阜県とかが影が薄いように感じるのですが、どうなんでしょう。さるぼぼの高山や某惨殺ゲームの白川村などで、北のほうはそれなりに有名そうですけど、南のほうはイマイチぱっとしないような。なんかあります?
とりあえず思いついたのは、局所的に開発された各地域と某政治家が設置に尽力した羽島駅くらいでしょうか。しかも後者は、地元民でさえ「彼がわがまま云ってそこに造らせた駅」との認識を持たれているもので、あまり良いイメージないし。(詳細) でも羽島駅は新幹線の駅だけで、実際使うとなると少し不便な点も。在来線あればまちっとマシかとも思うんだけどね。(JR東海の路線図はこちら)

って、栃木県のはなししてねえー。

posted by 秋雲 at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

次回企画予告

以前、名前の由来をまとめて載せた時、同時に殆どの登場キャラクターを公表したわけですが、思い出してみると昔はいたのに今はいなくなっている人とか結構いるんですよね。
そこで、そんな消えた人たちの供養のため、「裏方人物一挙公開!閉ざされた栄光への花道」と題しまして、彼らの紹介をしていきたいと思います。
なお、その中にはボツになった名前も入れる予定ですが、そうして名前を変えARSなどに登場する以外でそのリストに載ってしまっている人物は、現段階で再登場の予定は一切ないので、本当に合掌するくらい哀れな企画であります。
「同情するなら出番をくれ」と云われそうですが聞き流す感じで。

posted by 秋雲 at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ARS - 情報関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

『ゾロアーク』前売券情報

15日に、今年の前売券購入特典が発表されていました。

昨年の色違いのピチューに続き、今年はなんと色違いのライコウ・エンテイ・スイクン(いずれか1ひき)が貰えちゃうぞ!(リンク)
しかもライコウは「でんじほう」、エンテイは「フレアドライブ」、スイクンは「ぜったいれいど」と、通常ではおぼえない技を特別におぼえているんだ!すごいね!


はい、というわけで、
エンテイのフレアドライブが遂に解禁されました!!
フレアドライブタイプ:炎
威力:120命中率:100
効果:与えたダメージの1/3を受ける。10%の確率で相手をやけど状態に。凍り状態になっているポケモンに使えば(自己含む)氷が溶ける。

これまでブースターやバシャーモに次ぐ攻撃力を持ちながら、しかしそれ故に、使うことを許されず禁じ手として封印されていた技、フレアドライブ。物理系ほのおタイプ最強の技です。威力だけで見ればそれは「だいもんじ」と同じで、先日ワタルのカイリューのだいもんじに苦しめられた私としてはその強力さがひしひしと伝わって参ります。
その技がこの夏、いよいよエンテイに!

さて、では他の2匹を見ていきましょう。
スイクンに割り振られた「ぜったいれいど」は、その名のごとく極寒の技。
絶対零度タイプ:氷
威力: - 命中率:30
効果:一撃必殺!

-273℃の攻撃で相手を一撃で戦闘不能にできるが命中率は3回やって当たるか当たらないかのギャンブル技でもある。だがしかしバトレボやバトルタワーでのCOMはチートなんじゃないかと思うほどよく当たる技でもあります。類似技は「はさみギロチン」と「じわれ」。スイクンにだったら「おいかぜ」や「アクアリング」、「かみなり」でも良かったかなとも思うけど、まあなかなかいい技でもある。使い勝手悪いけど。

さて、では最後に期待の集まるライコウさん。彼には「でんじほう」が与えられました。
電磁砲タイプ:電気
威力:120命中:50
効果:当たれば必ずまひさせる。

威力はフレアドライブと同じく120。しかし命中率は50%なので当たるか当たらないかは五分五分。でもまあ、いざと云う時にはマーティの法則で当たらないことが多いと思います、50%。

しかしあれですね。各々威力としては強い部類の技ですが、命中率のことを考えるとフレアドライブが一番、効能的には良さそうな気が。
まあなんにせよ、今年の映画でライコウの活躍を期待しましょう。そう云いつつも秋雲はあくまでもエンテイ派ですが!(もういいって)


なお、前売券(引換券)一枚につき上記1ひきいずれかと交換となるわけですが、3枚持っていけば3ひきともゲットできるそうです。
全国のお子様は親御さんに「3枚買ってー!」とせがむと云うか せびると云うことになりそうな予感がします。まったく、毎年大変ですな。

ラベル:映画
posted by 秋雲 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

三葵スキーが増えた投票コメント

  • 斎藤 三葵-->皮肉回しがいいっすわ。これで実はツンデレだったら惚れる。( 出力マキシマム! 火 A.T.フィールド 気合 )


  • 残念ながらツンデレではないはず。たぶん、ツンデレとは呼ばないはず。あれはツンデレとなるんだろうか。
    あと残念ながら、三葵は誠の嫁です。(狼魔クン談)
    科白回しは、もうちょっと皮肉強めにいっても良かったかと思ってましたが、お褒め頂きありがとうございました。


    というわけで、秋雲の予想以上にというか意外と人気のある三葵です。(←主に狼魔クンに)
    当初はそんなに目立たせる予定もなく、ひょいと現れては誠にアドバイスをするメッセンジャー的な端役で主役格ではなかったんですが、狼魔クンのリクエストで描いたとある番外編が彼からこれまた意外なほど支持を得まして、そうこうする内に出番が増えていったというキャラクターです。
    出番が増えたこと以外はひょっとすると、設定が一番変わっていないキャラかもしれません。

    posted by 秋雲 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2010年03月15日

    彼女の笑顔

    ―・Makoto Sakamoto・―
     「あ、いたいた。三葵!」
     中等部の廊下、目的の人物を見つけ後ろから呼び止める。なめらかな流れで振り返る様を見ると、やはり一応お嬢様ってことなのだろう、動きに無駄がない。
     「これはこれは誠さん。土曜日の半ドンでこれから帰る中学生を呼び止めてこれからお茶にでも誘う魂胆ですか。」
     コイツの使う単語はいつもどこかしら古臭い。あと皮肉交じりだ。
     「阿呆か。ほれコレ、紗羅から。美琴さんに渡してくれと。いつものだそうだ。」
     紗羅の名を出した瞬間、俺にも分かるか分からないかのごく一瞬、顔をしかめたがすぐに淑やかな笑顔を繰り出した。
     「いつもすみません。あの人も誠さんを使わないで、たまには自分で渡せばいいのに。」
     たぶん、今のは教室前の廊下と云う場所を考慮した表向きの言葉だろう。
     差し出した封筒を俺の手から受け取る。
     斎藤三葵、中学1年生。季沙の幼なじみであるところの斎藤紗羅の妹。季沙との縁で2年前に知り合ったが、その頃小学5年生の三葵はおよそ小学生と云う言葉が最も似つかわしくない小学生だった。今は性格や表情も少し丸くなったように感じる。
     しかし姉の紗羅とはずっと不仲らしい。紗羅は昔から何とか仲良くなろうと努力しているらしいが、三葵のほうがそれをことごとく拒否するらしい。このふたりが義理の姉妹だと云うのは最近知った。
     「ところで誠さん。今日はこのあと予定があるんですか?」
     「いや、とくに何も。どこかで昼飯食って家に帰ろうかと思ってるくらいだ。」
     「おや、恋人の季沙さんや昔フラれた幼なじみの麻子さんとのご予定はないんですか。」
     なんでこう、かさぶためくって更に針で突くようなことを云うのかな、この娘は。
     「季沙は部活。大会が近いから猛練習だよ。麻子は麻子でなんか調べることがあるとかで図書館に行った。」
     「ああ、文化部は3年生の引退は夏休みの最中ですからね。麻子さんが何を調べているのか興味はありますけど、今日のところは要するに、誠さんはこのあと暇を持て余しているわけですね。」
     「ま、そうだな。」
     肯定するのも癪だったが事実なのでしょうがない。
     「じゃあ、これからご飯を食べに行きましょう。誠さんのおごりで。」
     「はぁ!?」
     急なトンデモワードに思わず素っ頓狂な声を上げてしまった。中等部の生徒が一斉に振り向く。恥ずかしいな ちくしょう。
     「なんで俺がお前の昼飯を奢らにゃならんのだ。だいたい さっきお前、暗に自分を誘うなと俺に云わなかったか?」
     いや、別にコイツを誘いたいと思ったことは一度もないのだが。
     「そうですね、私も誠さんから誘われるとさすがに寒気がしますが、あくまでも私が私の意思で誠さんに媚びっているのですから問題はないと思います。」
     どこまでもませた中学生である。
     「しゃーねえな。ラーメンしかおごらねえぞ。」
     コイツには口で勝てる気がしないので仕方なく折れる。というか、いつもそんな感じだ。
     「さすが誠さん、懐が寒いです。」
     「ばかやろう。懐は寒いやつほど広いんだ。」
     ホント、勝てる気がしない。


     近場のラーメン屋で腹を満たした後、俺はなぜか稲場神社へと足を運んでいる。もちろん、三葵との会話の流れでそうなってしまったからだ。本音を云うと早く家に帰って冷房の効いた部屋で、先週までの試験期間で溜めに溜めている雑誌やらを消化したいのだが、どうやらそれは明日になりそうだ。
     「ところで訊いたことなかったけど、その封筒って何なんだ?」
     「封筒は封筒ですよ。強いて言うならば二重構造になっていて、中に入っている物を誠さんのように興味津々な男子高校生が太陽に透かして見ても決して分からないようになっている、ちょっと変わった封筒ですけど。」
     「人のことを本屋でグラビアアイドルの袋とじを下から広げて見ようとしている奴みたいに云うな。」
     「……?違うんですか。」
     そろそろ殴っていいだろうか。
     「まあ冗談はさておくとして、中身はただの万札ですよ。」
     「万札?諭吉先生?」
     「はい、福沢諭吉先生と鳳凰の絵が描かれた一万円札です。いくら旧家だからって、聖徳太子は使いませんよ。」
     いや、そういうつもりはマッタク全然これっぽちもなかったんだが。
     「お金なら、わざわざ手渡しじゃなくても銀行とかに振り込めばいいだろう。」
     「いえ、美琴は自他共に認める大の機械音痴で、ハイテクになればなるほどパニクるというまるで漫画の人物みたいなキャラ設定でして。」
     「要するにATMを使えないと。でもそれなら窓口でも引き出せるだろ?」
     「そうなんですけど。基本は神社暮らしなんで、街に下りてひとりで出歩くと必ず迷うんですよ。銀行を使う以前というか。」
     機械音痴で方向音痴。それでわざわざ現金を手渡ししているというわけか。
     「ちなみに何のお金かと申しますと、ウチが毎月お札を書いてやってるんですね、斎藤に。家内安全や火の用心と云った類の、あのお札ですよ?本当は呪詛とか書いてやりたいんですけど。まあそれはさておき、そのお札が一枚一万円というわけなのですよ。」
     「なるほど、おフダのおレイにおサツと、なかなか洒落てるな。」
     云ってからしまったと思った。コイツのことだ、また氷のように冷ややかな目で俺を貶すに違いない。そう思ってちらっと横を歩く三葵を見た。
     「………。」
     何か考えている。俺への貶し言葉ならいつもは間髪入れずに送って来るんだが。
     「ああ、お札のお礼にお札、そう云う意味ですか。」
     どうやら単に通じにくかっただけらしい。
     「ふふっ。」
     しかし、次の瞬間三葵の口から発せられたのは笑い声だった。
     「はははは!誠さん、なかなか面白いこと云いますね!ふふふっ、お札のお礼にお札……!」
     意外だった。まさかこんな程度のギャグ(?)がツボだったということも意外だったが、コイツが笑うということが意外だった。知り合ってから2年、初めて三葵の笑顔を見た気がする。
     「やれやれ。」
     その明るい笑い声と、自然な笑顔。それはとても、中学生の女の子らしいものだった。


    補足
    posted by 秋雲 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ARS B-side | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2010年03月14日

    またもや

    先月、デンゲキニンテンドーDSという、普段は買っていないゲーム雑誌にて、『ポケパークWii』で撮った写真を投稿しよう!という企画をやっていまして、秋雲はそれをポケモンのオフィシャルサイトで知ったわけですが、まあこれ見よがしに先日載せたこの写真を送ったんですな。そしたら先週半ばに佐川急便でなにやら届いていて、開けて見るとキュートなピカチュウのぬいぐるみと一枚の紙。
    「写真コンテスト当選しました」(←概要)
    うわー。
    というわけで本日、本屋で件の雑誌を購入しました。すると載ってました、こんな感じで。
    こんなことなら、もっとちゃんとした偽名で送るべきだった……。



    ところでポケモンといえば今夏の映画。ライコウが主演張って銀幕デビューかと思いきや、予告編を見ると早くも期待を裏切られそうな予感。


    <あらすじ>(チラシより抜粋)
    (略)
    サトシとピカチュウ一行はクラウンシティに向かっていた。(略)クラウンシティでは、ゾロアークと呼ばれるポケモンがライコウ・エンテイ・スイクンに化けて街を破壊、20年ぶりにこの街に戻ったセレビィにも危機が迫っていた…。


    もはやライコウの出番が無いのでは?
    本物が登場することを祈りましょう。まあ、秋雲はエンテイ派ですけれども。

    ラベル:ポケパーク
    posted by 秋雲 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2010年03月06日

    記事コメントと投票コメント

    >塔ノ沢 南さん
  • なるほど。つまりこれらのキャラのおっぱいを揉んだり挟まれたりを妄想しながら(ry

  • そうですねー。エロゲキャラだけにその先を妄そ……ってなんでやねん!
    さすがにそれはないです。っていうか、数値を探してたし、それを探すのだけで手一杯だったからそんな余裕はありませんでしたね。と真顔で答えてみるけど、エロゲなんだから妄想するまでもないと思うのは私だけだろうか。
    ちなみに秋雲はリシアンサスよりもキキョウ派です。あ、周知の事実でした。

  • 菊池 しおん-->せっかくなんでこの前紹介してもらった女子陣を、おっぱい順に並べてくださいwww♪( まだまだ大丈夫。 火 ファイヤーウォール 和気藹々 )

  • このコメント、つまりこういうことになります。
    ARS登場人物の女性陣のちちくらべをして下さいwww♪
    うん、それ無理☆
    正直なところ、全員分のスリーサイズとか考えてないので、無理です。そう云うと「じゃあメインキャラだけでも」とか返されそうだけど、いずれにしてもそこまでまだ手が回っていないと云うか回せていないので、無理です。
    ていうか、なんでみんなそんなにおっぱいが好きなんだ!お陰でここ最近のこのブログはおっぱいのことしか書いてないよ!このままじゃおっぱいブログになっちまうよ!
    それはヤダ。
    でもまあ、設定がまとまったら、そん時には載せるとします。べっ、別にアンタの為とかじゃないんだからね!


    ところで本日(日付的には明日)深夜、03時13分から先週放送の『鋼の錬金術師』第46話を再放送するみたいです。
    先週の本放送は画面半分が津波警報で埋められていましたからねえ。ウィンリィの着替えシーンもあったし、苦情があったんでしょう。ま、TBSの粋な計らいと云うやつですな。番組自動録画機能さまさまです。こんな時間帯新聞見なければ気付かないよ。

    posted by 秋雲 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ARS -コメント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2010年03月05日

    補足を求めるご意見ありがとうございます

  • 菊池 しおん-->この前の普A他の作品のキャラクターにもあてはめてもらってもいいですか?ちょっと分かりにくいので。すみません。( 出力マキシマム! 風 電磁シールド きあい )


  • 普Aというのが誤植とは考えにくいのでたぶん文字化けかなんかでしょう。でもメッセージは伝わりました。そうですね、客観的に見ると些か理解が難しかったかもしれません、こちらこそすみません。
    はい、えーとではそれではさっそく、こんな感じでどうでしょう。

    名称定義例1例2
    貧乳掴み所がない。理央柚原このみ
    微乳手の平に収まる。麻子ナナ
    普通掴める。季沙リシアンサス
    掴んで余る。紗羅スノウ
    巨乳なんか挟める。しおん榊渚
    円周率それ以上。該当者なし榛原胡桃



    調べるのに予想以上に時間掛かった。。。
    とりあえずこんなんで如何でしょうか。もう無理。久々のネットサーフィンがエロゲサイトめぐりとか、マジで疲れた。いや、別にエロゲで統一せんでも良かったんだけどね。目安として数値あった方が分かりやすいかと思ってね。数値が表記されていて、かつ自分が知っているメーカーから派生できるところというと、かなり数が少なくて、いやー、苦労した。0時頃から始めて、現在4時半過ぎ。すげー眠てー。
    というわけで、これからもこのようなご指摘はして頂けるととても嬉しいですが、お手柔らかにお願いします。
    ……や、まあ、今日は仕事休みだから日中にやっても良かったんだけどね。すぐ終わるだろうと調べ始めたのが悪かったね。反省。

    posted by 秋雲 at 04:31| Comment(1) | TrackBack(0) | ARS -コメント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2010年03月03日

    2日でオールクリア

    昨日、HDDの整理をしていたら昔インストールしたゲーム(Xランク)を発見。久しぶりに起動してみると、しかしセーブデータが喪失していた。原因は不明。
    外付けHDDにインストールして、先代のPCの時に残り2人のところまで進めていたのだが、前述のとおりセーブデータがない!
    でもシステム上、未読部分も[Ctrl]でスキップできたので、その機能を使いクリア経験のあるところでは容赦なくボタンを押し続けていく。すると、ひとり当たり5分でクリア。先代のスペックでは実現し得なかったグッジョブ!おかげで今日と合わせて2日間でオールクリアしてしまったい。時間換算すれば、14~5時間くらいか。
    こんなに速く処理出来るなら、ちょっと他のソフトも久々に起動してみるか。あと6本くらいあるけど。(ため過ぎ)


    なんか久々に見たような気がするコメントへの返信

    >牛乳飲むと大きくなるってホントですか さん
  • この表を作っているとき、秋雲さんの頭の中では、乳を揉まれて悶える娘たちの図が浮かんでいたに違いない!


  • 秋雲はのどが渇けば牛乳か乳酸菌飲料を摂っていますが、胸が大きくなったためしがありませんね。(そりゃそうだ)
    それはともかく、果てしなく失礼なことを云うなあ。乳を揉まれて悶える娘たちの図を想像しながらあの表を作っていたというのは完全に誤解してますよ。それじゃ私がヘンタイみたいじゃないですか。ちゃんと私は、乳を掴まれて悶える娘たちの図を想像して作ったんですから!表の文面にもそう書いてあるでしょ?


    続きを読む
    posted by 秋雲 at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。