2010年08月03日

床屋から本屋へ

髪切りたかったけど行きつけの床屋が休みだったい。
ということで予定を変更して本屋へ。ワンピースの発売日でもあったし。
ワンピース59巻はとても大きい話でした。
白ひげ海賊団vs海軍の頂上戦争が終結。そして時代は崩れ、新しい時代の幕が開ける。
巻末でルフィの過去編が始まり、次巻へ続きます。


それともうひとつ。今日行った本屋に百合コーナーがありまして。正確にはそのジャンルの本がまとめて陳列されていただけで特にそう銘打たれていたわけではないのですが、前に来た時にはその棚はなかったのでこれはいよいよこっちの地方にもブーム到来ということなのでしょうか。
とりあえず一冊買ってみました。
ソフトな感じの話が中心で、7話のオムニバス。それぞれふたりの心のふれ合いを描いています。接吻は2回で、BやCはありません。が、絵も話もきれいなので読んでいて落ち着けます。お姫様やお嬢様、お姉様が多いのは作者の趣味?



先月の配送部応援の際、お昼が毎日コンビニ弁当だったので今月は実はいつも以上に節約せんといかんのですが、この衝動買いのくせは直せるものなら直した方がいいですね。直せるものならな!

posted by 秋雲 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック