2011年01月29日

魔法少女とか

監督:新房昭之
脚本:虚淵玄
音楽:梶浦由記


てなわけで『まどか☆マギカ』なるものを視聴中。第一話を録り逃しましたが……。ors
そして水橋さん演じる先輩が第三話であんなことになって昨日一日ずっとブルーでした。したことないけど、失恋ってきっとこんな感じ。今はちょっと落ち着いてます。
いやだってねぇ。『ひだまりスケッチ』テイストのキャラであんな展開になるとは予想していなかったというか意表をつかれたというか。いや前振りは確かにあったけどさぁ、それでも……ねぇ?期待しちゃうじゃない。しかしさすがというかやはりというか、虚淵さんなら仕様がないのか。

まぁなにはともあれ、先輩が復活してくれると信じてます!!


Magia
作詞・作曲・編曲:梶浦由記
歌:Kalafina
いつか君が瞳に灯す 愛の光が(時を越えて)
滅び急ぐ世界の夢を 確かに一つ(壊すだろう)

躊躇いを飲み乾して 君が望むものは何?
こんな欲深い憧れの 行方に儚い明日はあるの?

子供の頃夢に見てた 古の魔法のように
神さえ砕く力で 微笑む君に会いたい

怯えるこの手の中には 手折られた花の勇気
思いだけが頼る全て 光を呼び覚ます願い



しかしこの歌詞だと復活の望みは薄そうなんだが……。「手折られた花の勇気」のところとか特に。




posted by 秋雲 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック