2011年02月02日

THE LAST STORY(その後)

まず、昨日2月1日は休みでした。
発売日に購入して、31日の夜、5周目くらいの『トワイライトプリンセス』の「時の神殿」を終えてから初プレイ。そしたらエラいハマってしまって、結局31日の分と合わせて10時間くらいぶっ通しでやってしまった。昨日は一日中ゲームばかりで、必要時以外自室から一歩も出ていません。こんなの大学生以来だぜい。なにこのヒッキー。

最近、任天堂から声優起用のストーリーゲームが増えてきているけど、今回初めてその類のものを買いました。そしたら大当たり。しかもそのキャスト陣がまさに俺得っていう。
中でもワイルドお姐さんの豊口さん(セイレン)とか、見た目に合わず大食らいの能登さん(マナミア)とか。(公式:キャラクター)
ゲームのグラフィックもWiiとしてはかなり綺麗で、海の水や波なんかはとても美しいです。いままでマリオやゼルダやポケモンばかりやってきたので、比較対象としてはいささか心許ないですが、それでもこれはかなり面白いです。
今月末にサントラが出ますが、ビジュアルブックなども、雑誌のインタビューにあった没案になったというイラストなども交えて是非出してほしいものです。


THE LAST STORY(特典付)THE LAST STORY(特典なし)Original Soundtrack

posted by 秋雲 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。