2013年02月28日

ポータヴルアンプ買った

PHA-1.jpg
上面 正面
背面 Walkman接続

ずっと欲しかったんだよねー、コレ。
SONY製なのにApple社製品のデジタル入力に対応していてSONY製品には非対応という謎スペックではありますが。いや、でもアナログ入力でも化ける。主に通勤の道中で使っている安い(2000円くらいの)ヘッドフォンでも輪郭が拡がります。
高いもの(5年ほど前のEVAのやつ)だと重低音半端ないです。高音域がやや軽い感じだけど、たぶんヘッドフォンの特性かも。これ2万円くらいだったかな。
次に実家帰ったときにMDR-EX1000回収しようかしら。

あとはSONY製デバイスでデジタル出力を対応させてくれれば何も云うことはない。
現行までのWalkmanはさっき書いた通り非対応。今持ってるXPERIA-arcもOS的に無理らしい。
新型のXPERIA-Zだとホストケーブルを使えば可能らしいけど、docomoとは次の契約更新の際に縁を切るつもりでいるので、Walkmanで是非。SIMカード抜いても使えるけど。
あわよくばauでXPERIA-Zを出してくれ。いや下さい。
ちなみにPC接続で使うUSBケーブルを差し込んでみると、充電されました。完全にクライアントな模様。
それはそうと今のWalkmanが最近ツンデレ気味なんですよね。ボタンの誤作動が多い。
「Vol+」→「OPTION」
「Vol-」→「BACK」
「左(巻き戻し)」→「上(アルバム検索)」
こんな感じに。電池の保ちも1日2日になってきたし、修理に出すかぁ。金欠だけど。でもサポートページ見ると12,600円が目安なんだよなあ。新型買うか。
でもFシリーズよりはZシリーズだよなあ。
Zシリーズ、発売が2011年の末だから、そろそろ新型を出してくれればいいんだけど。そうすれば多分アンプにも対応するだろうし。しかしこの前SONYに訊いたら、「Fシリーズが発売されてからそっちがメインになりつつあり、いまのところZシリーズの次期モデルは予定されていない。」とのこと。orz

posted by 秋雲 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 機械系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。